Hello,CULTURE.

カルチャーが、好きなだけ。

【ネタバレ含】「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がたくた」ナゴヤドーム公演初日、日本屈指のエンターテインメントショーを見た!

f:id:fujimon_sas:20171119144327j:plain

桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた」ナゴヤドーム初日公演を見て参りました。最高のエンターテイメントショーを徹底的にレポートして参ります。ネタバレ含みます。今後の公演に参加される予定の方はお気をつけください。

続きを読む

MステのDAOKO×岡村靖幸が狂おしいほど素敵だった

f:id:fujimon_sas:20171118020155j:plain

DAOKO×岡村靖幸がMステに11/17放送のMUSIC STATIONに出演した。

続きを読む

名古屋周辺+α コンサート・ライブ会場雑感!キャパやアクセスなど!

f:id:fujimon_sas:20171101154255j:plain

僕が「ライブ・コンサート」というものに行くようになってからかれこれ4年近くの時間が経ちました。それまでほとんど一切と言って良いほど、「ライブ・コンサート」というものの経験が無かった僕ですが、この4年間で参加したライブの総数は40を超えるほどになりました。いやでも多分これ「少なすぎわろたwwww」って言う人は言うだろうけど。自分としては程よく行っているほうかなぁと思ってます。

やはり住んでいる場所が中京圏ということもあって、名古屋近辺のライブ会場は複数回行っているところから1度きりのところまで偏りはあるもののそれなりに制覇してるつもりなんです。そこで今回は、僕なりに様々なライブ会場についてあれこれ書いていこうかなと。キャパ・会場の雰囲気・会場周辺・アクセス等。名古屋を中心に、それ以外の会場についても書ければなあと思います。名古屋にはじめて遠征される方や、名古屋住みだけどはじめてその会場に行く!という方にも、名古屋周辺以外の会場についても同じく、誰かの役に立てればと思います。また情報だけでなく読み物としても面白くしていきたい(願望)と思っているので「会場の話なんか興味ないな」ってあなたも読んでみてね!

続きを読む

映画「狂覗(きょうし)」感想 〜狂っているのは、誰?〜

f:id:fujimon_sas:20171029010650j:image

名古屋駅って、桜通口(東口・在来線側の出入口)はスゴく名古屋らしい栄え方をしていて、高島屋があってセントラルタワーズがあって大名古屋ビルヂングがあって...って所謂名古屋駅と言えばああいうものをイメージするのが桜通口。とはいえ本当に栄えているのは文字通り「栄(さかえ)」のあたりだったりするのだけど。一方の太閤通口(西口・新幹線側の出入口)は、出てすぐの辺りこそ、高速バスの停車場とかビッカメとかあって、名古屋駅らしい雰囲気がそれなりにあるんですけど、通りを一つ奥に進んだらもう飲み屋しか無いカオス空間なんですよね。なんか全体的にきったねぇ感じなのが太閤通口。

そんな太閤通口を少し進んだところにある老舗映画館のシネマスコーレに先日2、3年振りに行ってまいりました。シネマスコーレはインディー映画なんかを中心に上映している老舗の映画館。単館のミニシアター故、見たいなと思う作品があるか、じゃなけりゃ友達と勢いで行くくらいでしかなかなか行けない映画館なんだけど、上映作品もあまり追わなくなったしスコーレを知ってる友達なんか全然居なかったからすっかり足が遠のいてたんですよね。今年、研究室で同じ配属になった子と話してる中で、スコーレを知っていることにお互いが気付き、じゃあ行こうぜ!!となって今回見てきた映画がコチラ。

「狂覗(きょうし)」。以下、簡単な粗筋を。ネタバレ含みますので、予告編を見て気になられた方はこの先を読む前に見に行った方が良いです。

続きを読む

映画「何者」感想 ~「リアル」という武器~

f:id:fujimon_sas:20171026101956p:plain

遅まきながら映画「何者」見ました。

この映画が劇場で公開されたのは1年前。就職活動を目前に控えていたこともあって見たいなと思いながらも「でも見たら死ぬ」という謎の強迫観念で見ることを控えていたのです。

あれから1年。先日内定がやっと出たこともあって、「これは今こそ一番見るべきタイミングなのでは...?」と思い切ってレンタル。バッチリと見てきました。ネタバレあります。これから見る予定の人はこの記事を読むのをやめましょう。

続きを読む

吉澤嘉代子「お茶会ツアー 2017」初日・浜松公演を見てきた感想のようなもの!【ネタバレ無し】

f:id:fujimon_sas:20171024011412j:image

吉澤嘉代子「お茶会ツアー2017」初日、浜松窓枠公演を見てきました。

続きを読む

ネクストヒットの鍵は「男女デュエット」にある!?DAOKOやAwesome City Clubのヒットや作風に見る2018年音楽シーン最速予想

f:id:fujimon_sas:20171014023419p:image

2017年ももう僅か。今年も素晴らしい曲に溢れていた音楽シーンは、追っているだけでワクワクが止まらなかった。「現代の音楽シーンはつまらない」なんて、大して音楽が好きでもない人の言うことだなと改めて感じさせる、現役ならではの面白さを改めて感じさせる1年だったなと。...とはいえ、まだまだ2か月半もあるので、その間にもっと面白い音楽が出てくるかもしれない。そのあたりのことは追々「ベストソング2017」というタイトルで記事を上げるのでそちらを見ていただくとして。今回は少し早めの「2018年音楽シーン」を最近の流行から読み取っていこうと思います。

続きを読む