読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

カルチャーが好きなだけ。

多治見で開催される「SWEETS by NAKED」を見てきました!!

いつもは「音楽ブログ」として運営している当ブログですが、たまには音楽以外の話もしたいぞ!!ということで。

4/28から岐阜・多治見で開催される「SWEETS by NAKED」のプレオープンにお邪魔してきました!私、大学の卒業研究でプロジェクションマッピングを扱うので、その一環として参加させていただきました。28日からは一般の方も入場できるので、この記事を読んで興味を持ったお近くに住んでる方は是非多治見まで足を運んでいただければと思います!

sweetsbynaked.com

元々、表参道で開催されていたモノをそのまま多治見に持ってきたという感じ。こういった芸術分野の最新展示ってどうしても東京でしか見られないんですけど、今回は地方活性化の意味もあるみたいで、多治見でも開催することになったそうです。

コンセプトは「SWEETS」。スイーツ、みんな大好きですよね。僕も好きです。甘いモノ好きすぎてお酒もカルアミルクと梅酒しか飲みません。そのうち死ぬだろこれ。そんなSWEETSの世界を目で、そして身体で体験できるのがこの「SWEETS by NAKED」。スイーツの街を心行くまで体験できて超楽しいです!!

f:id:fujimon_sas:20170427212915j:plain

まず入場して姿を見せるのがこのオブジェ。「SWEETS by NAKED」のロゴから街の建物の色に至るまですべてプロジェクションマッピングです。この時点でめちゃくちゃワクワクします!

f:id:fujimon_sas:20170427213108j:plain

こんな感じでオブジェに対して様々な表情を生み出せるのがプロジェクションマッピングの特徴。ずっと見てても飽きないですね。

f:id:fujimon_sas:20170427213054j:plain

中に入るとお菓子の屋台が顔を覗かせます。マッピングだけじゃなくてこういう細かい部分の積み重ねがこのスイーツの世界観をより強くさせてます。

f:id:fujimon_sas:20170427213754j:plain

めっちゃ芸が細かい。特に女性の方はこういうのを見るだけでもとてもワクワクするんじゃないかなぁ。

f:id:fujimon_sas:20170427213844j:plain

ロゴ。この文字列にもマッピングがかかってます。写真だとわかりにくいけど、壁にかかってるオブジェに合わせて色んなエフェクトがかかってたりもします。

f:id:fujimon_sas:20170427213657j:plain

かわいい。

f:id:fujimon_sas:20170427214140j:plain

テレフォンボックス。受話器をとると紹介音声が流れてきます。ボックスの外壁にはマッピングがかかってるんだけど、窓ガラスを透過せずにちゃんと映ってるんですよね。この前のPerfume記事でも少し言及したことだけど、本来であれば透過してしまうものに投影するって技術は実はとてもスゴイんですよ。

f:id:fujimon_sas:20170427215317j:plain

これもマッピング。スゴク分かりにくいけど(汗)このパネルっぽいの、実は飴で出来ているそうです!これもまた、本当なら透過してしまうはずなのにちゃんと映ってるでしょ?この場合は透過しないようなシートを張り付けているそうです。飴に投影しちゃうってスゴイよなぁ。

f:id:fujimon_sas:20170427215628j:plain

この時計の内部の柄もマッピング。写真だと伝わらないのが本当に残念!

f:id:fujimon_sas:20170427225138j:plain

アイスの玉ひとつひとつにマッピング。これは花をモチーフにしているらしく、そばにあるじょうろで水をかけるように動かしてやるとこの顔がめっちゃ動いたりします。楽しすぎる!!

f:id:fujimon_sas:20170427225418j:plain

f:id:fujimon_sas:20170427225407j:plain

f:id:fujimon_sas:20170427225435j:plain

プロジェクションマッピングって、東京駅の「TOKYO HIKARI VISION」みたいなデカい建物にドーン!!!みたいなのが主流だったけど、本当は全然そんなことなくて、規格に合わせて色んな使い方ができるのがすごく面白い。人間の等身大くらいの規模でから大きな建物まで何でもこなせてしまう。今回の「SWEETS by NAKED」みたいに、これからは「世界観への没入度をより高めるため」にマッピングが利用されていくんじゃないかと思います。是非機会がある方は色んなマッピング展示を見に行ってほしいですね。色んな所で開催されてるので。

どうでしたでしょうか?僕は研究してる身でもあるから「これがこうスゴイ」みたいな見方をしちゃうけど、「かわいい!」「不思議!!」「おもしろい!!!」って楽しみ方で全然オッケーだと思います。デートとかにスゴクいいと思うし、Instagramとかにもとても向いてると思うし。今日も研究の名目で行ってるけど、一緒の研究室の女の子とキャッキャしながら写真撮り合ってたからね。俺女子かよ。まだまだ語り尽せないくらい魅力たっぷりの展示になってます。実際にスイーツの販売やお酒やソフトドリンクが飲める場所もあって、スゴク居心地の良い空間なんじゃないかと思います!最後に表参道で開催された時に撮影されたYouTube動画があったので張り付けておきます。流石に細かい部分は多少違うけど、大体こんな雰囲気。でも、実際に来てみないと子の面白さは伝わらないなぁ。「実際に体験する」事がこれからはより重要視されていくということを改めて感じましたね。9月まで開催しているので、是非お近くにお住まいの方や名古屋に旅行に来られた方はついでに行ってみてください!!

www.youtube.com