感想・レビュー

ジャニーズ未経験の24歳男が令和1発目に予習0でSixTONESのコンサートを見た結果。

ジャニーズ。SMAPや嵐、TOKIO、V6、KinKi Kids、関ジャニ、KAT-TUN、NEWSにSexy Zone...と挙げていけば暇が無いほど沢山の国民的男性アイドルグループを抱える芸能事務所。テレビでジャニーズ所属のタレントを見ない日は多分、無い。でありながらも、多くの…

Base Ball Bear、17才。~17才から17年やってますツアー、振替公演を名古屋DIAMOND HALLで見た~

17年。生まれたての赤ん坊が青春真っ盛りの青年になる程の時間。そんな長い長い時間をBase Ball Bearのメンバー3人はロックバンドとして過ごしてきた。 彼らが今年の2月から開催していたツアー「17歳から17年やってますツアー」は四国・高松でファイナルを迎…

今更レビュー「ANTI ANTI GENERATION」RADWIMPS

今更レビュー。今回はRADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION」。 幅広い音楽性を持ったバンドというのは実は少ないのでは、というのが僕の持論である。各バンド、得意な音楽性を突き詰める方向に舵を取りがちだし、それはビジネスとしては当たり前というか、音楽で…

ポルノグラフィティ16th LIVE CIRCUIT「UNFADED」セミファイナル公演を三重サンアリーナで見た!

「初めてライブに行った日のこと」をあなたは覚えているだろうか。 僕の「初めてのライブ」は10年前、ポルノグラフィティの10th ライヴサーキット「ロイヤルストレートフラッシュ」の三重県営サンアリーナ公演だった。今でもハッキリと、昨日の事のように覚…

吉澤嘉代子「女優ツアー2019」名古屋公演を観た!

吉澤嘉代子「女優ツアー2019」見てきました。本編に纏わる直接的なネタバレはありません。このライブを見て生まれた僕の感情をただ書きます。 自分と対峙した時、人は何を想うのか。

【ネタバレ無】星野源 DOME TOUR 2019 「POP VIRUS」をナゴヤドームで観た。

スゴいライブだった。 そりゃあ、2018年最後にして最高の名盤となった「POP VIRUS」を引っさげたツアーなのだから、良くない訳が無い。のだけど、それにしたって良かった。

【CDレビュー】あいみょん「瞬間的シックスセンス」感想 〜やっぱりあいみょんって大衆的で、偏執的 〜

あいみょんが2ndアルバム「瞬間的シックスセンス」をリリースした。

【CDレビュー】Base Ball Bear「ポラリス」に聞いた「新しい3人だけの音」とは?

Base Ball Bearが1月30日に新EP「ポラリス」をリリースした。 作品をリリースする度、その作品が自身の転換期となる、つまりいつだって変化を続けてきたBase Ball Bear。今回も又、バンドの体質が大きく変化した1作となった。

【CDレビュー】星野源「POP VIRUS」感想 ~ポップスの無限の可能性を考える。

今さらシリーズ。今回は星野源「POP VIRUS」についてです。

【CDレビュー】吉澤嘉代子が教えてくれた「言葉の奥深さ」 ~4th アルバム「女優姉妹」の女性の「性(せい)」と「性(さが)」を読み解く

今頃吉澤嘉代子「女優姉妹」レビューです。11月には書いていたんですけど、訳アリでUpしてませんでした。よろしくお願いします。 普段僕たちが何気なく使っている「言葉」の奥は深い。人を喜ばせることも、悲しませることも、笑顔にすることも、泣かせてしま…

【ライブレポ】美しい旋律、歌声、言葉。吉澤嘉代子「みつあみクインテットツアー」名古屋公演レポ!

12月7日に名古屋BOTTOM LINEで開催された、吉澤嘉代子「みつあみクインテットツアー」を見てきました。今年のライブ納め。 吉澤嘉代子のライブを見るのは、3月の「ウルトラスーパーミラクルツアー」CLUB QUATTRO以来。年内になんとかもう一度見ることが出来…

【ライブレポ】「桑田佳祐 AAA 平成三十年度!第三回 ひとり紅白歌合戦」に見た日本歌謡の艶めきとこれからの「大衆歌手」の在り方とは?

24歳の僕が今思い返すと、物心つく頃に街で流れていた音楽は既に所謂「J-POP」というモノだったように思う。当時は宇多田ヒカルや浜崎あゆみが既に中堅と言われるような存在で、大塚愛とかORANGE RANGE、倖田來未辺りが若手として出てきたような、そういう時…

赤い公園の新曲「消えない」に込められた、2つの「これまで」と「これから」。

赤い公園の新体制初めてとなる新曲「消えない」のMVがYouTubeにて限定公開された。

【ライブレポ】Base Ball Bear、7回目の野音は3人組×3の最高のスリーピースバンドが揃う!!音楽が音楽を繋げたその瞬間。【日比谷ノンフィクションⅦ】

10月21日に日比谷野外大音楽堂にてBase Ball Bearのツアー「Tour LIVE IN LIVE ~I HUB YOU~」の一環として開催された「日比谷ノンフィクションⅦ」に参加してきました!3回目のベボベ日比谷野音。今回はこのライブの模様をレポートしていきます。 fujimon-sas…

【フェスレポ】太陽光で音楽を楽しむ!!「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」がとってもピースフルで愛に溢れたロックフェスだった件!!

2018年9月22日、23日の2日間に渡って岐阜県中津川市で開催された「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」に参加してきました!!

【速報】Base Ball Bear小出祐介の新プロジェクト!マテリアルクラブ「00文法」を聞いた!!

それは、何の前触れもなく、突然のことだった。 2018年9月4日放送分TBSラジオ「アフターシックスジャンクション」へのBase Ball Bear小出祐介の電話での出演が放送直前になって告知(それも番組側が行う告知のみ)されて、番組内で音源が初解禁されたと思っ…

【500文字レビュー】back number「大不正解」

今回の500文字レビューはback numberの「大不正解」です。

【500文字レビュー】佐藤千亜妃「SickSickSickSick」

今回の500文字レビューは佐藤千亜妃の「SickSickSickSick」です。

【500文字レビュー】indigo la End「PULSATE」

前回サザンの「海のOh,Yeah!!」のレビューを書いたんですけど、1万7000文字っていうわけわかんない分量になって。そういう記事も好きなんですけど、やっぱり色んな作品について書いていきたいし、けど毎回あの分量書いてたら年に3本とかしか書けないなあと思…

【ライブレポ】Base Ball Bear「Tour LIVE IN LIVE」初日名古屋CLUB QUATTRO公演を見た!!!

行って参りました。今年二度目のベボベ。 Base Ball Bearのライブは幾度となく見てきたのですが、今回のライブは今まで見てきた中でもベスト級のライブでしたと自信を持って言える。それくらい良いライブでした!ここから先、ネタバレあります。これからツア…

ポルノの新曲「カメレオン・レンズ」が最高にカッコ良かったので午前3時からレビュー書きます

最近ポルノ熱が自分の中で再燃しているんですよね。研究室の同期が結構なポルノ好きだったり、同年代のフォロワーさんとポルノ話に花が咲いたりして。 そんなこともあって、新作の「カメレオン・レンズ」もどんな作品になるのかなぁと思ってたらちょっと度肝…

RADWIMPS「Mountain Top」「Shape of Miracle」感想

RADWIMPSのニューシングル「Mountain Top/Shape of Miracle」が2月21日にリリース、それに伴い「Mountain Top」の音源が映画「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」の映像に合わせて流される映像が2月6日に、「Shape of Miracle」のMVが2月20日にそれぞれYouTube…

星野源「ドラえもん」感想

星野源が新曲「ドラえもん」のMVを公開した。

僕にとっての「Tour 光源」

Base Ball Bearが昨年6月から行っていた全国ツアー、「Tour 光源」が2月9日のZepp Tokyo追加公演を以て閉幕した。そこで大雑把に感想なんてものを。ライブレポというよりは、このツアーを通して僕が感じ取った様々なモノを書き散らす感じです。

「関ジャム」2017ベストソング特集を見た感想と吉澤嘉代子「残ってる」が世間に広まっていく嬉しさについて!

先日放送された「関ジャム」で2017年ベストソング特集が放送された。

【ネタバレ含】映画「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」感想 ~茅ヶ崎という街が持つ魔力とは?~

「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」を見てきました。 www.youtube.com www.youtube.com

「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた」ナゴヤドーム公演初日、日本屈指のエンターテインメントショーを見た!

「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた」ナゴヤドーム初日公演を見て参りました。最高のエンターテイメントショーを徹底的にレポートして参ります。ネタバレ含みます。今後の公演に参加される予定の方はお気をつけください。

映画「狂覗(きょうし)」感想 〜狂っているのは、誰?〜

名古屋駅って、桜通口(東口・在来線側の出入口)はスゴく名古屋らしい栄え方をしていて、高島屋があってセントラルタワーズがあって大名古屋ビルヂングがあって...って所謂名古屋駅と言えばああいうものをイメージするのが桜通口。とはいえ本当に栄えている…

映画「何者」感想 ~「リアル」という武器~

遅まきながら映画「何者」見ました。 この映画が劇場で公開されたのは1年前。就職活動を目前に控えていたこともあって見たいなと思いながらも「でも見たら死ぬ」という謎の強迫観念で見ることを控えていたのです。 あれから1年。先日内定がやっと出たことも…

吉澤嘉代子「お茶会ツアー 2017」初日・浜松公演を見てきた感想のようなもの!【ネタバレ無し】

吉澤嘉代子「お茶会ツアー2017」初日、浜松窓枠公演を見てきました。