Hello,CULTURE.

カルチャーが、好きなだけ。

#ベストアルバム2016

2016年も残り僅か。2016年邦楽の総決算として、前回のベストソング2016に引き続き、ベストアルバム2016を発表します。

続きを読む
広告を非表示にする

#ベストソング2016

f:id:fujimon_sas:20161216013804j:image

12月も半ばです。早いモノですね。今年もまた沢山の音楽を聴き、感じることが出来ました。毎年恒例のベストソング。今年も僕の独断と偏見で20曲+αをランキングしてみました。良ければお付き合いください。

続きを読む
広告を非表示にする

「人間開花」に見たRADWIMPSの「人間という花」

f:id:fujimon_sas:20161125155317j:image

僕がRADWIMPSというバンドを知ったのは高校の時だった。

続きを読む

桑田佳祐は「君への手紙」で何を僕達に語りかけたのか

f:id:fujimon_sas:20161125001437j:image

2016年の桑田佳祐は「ヨシ子さん」という大作シングルをぶち上げることから始まった。春先からボツボツとメディア露出していた大衆受けしそうな楽曲たちを全て捨て置いて彼がA面に据えたのは、多国籍、あるいは無国籍さが漂う奇怪さすら感じさせる「ヨシ子さん」だった。サザンファン、音楽ファンだけでなく他のミュージシャンすらも驚かせた「ヨシ子さん」から半年、2016年秋に桑田がリリースしたのは温かみや人情、歌謡曲やサスペンス、切なさや冬らしさ、面白さといったこれもまた様々な要素の曲がこれでもかと収録された桑田佳祐らしいシングル作品だった。早速収録曲に迫っていきたい。

続きを読む

【ライブレビュー】クリープハイプ「熱闘世界観」を見て思ったこと【ネタバレ含】

f:id:fujimon_sas:20161120034740j:plain

クリープハイプは温かみと憎しみで生き続けているバンドである。

続きを読む

Base Ball Bear「Tour バンドBのすべて」に見た「終わらない青春」【ネタバレ無】

f:id:fujimon_sas:20161112210051j:image

青春。

「青春」というワードが持つ一般的な意味合いを調べてみるとこう出る。

生涯において若く元気な時代、主に青年時代を指す言葉

若さとは危うさを持ちながらも、成長を確かに感じさせるモノだろう。しかし、『大人』になったからと言って成長しない訳でもないし、危うさが無いわけでもない。いつだって人は成長できるし、危うさを持ち続けている。

続きを読む

ヤバイTシャツ屋さんのゆくえ

f:id:fujimon_sas:20161110094242j:plain

ヤバイTシャツ屋さんのメジャーデビューアルバム「We love Tank-top」がリリースされた。

続きを読む